まとNEWS
【失言】政治家ワースト1位は自民・麻生氏に確定へ ブッダの生まれ変わりとされた宗教指導者(28)、捜査対象に
【画像】こういう顔の女が好きな奴 「トリビアの泉」で印象深いトリビア
韓国ヒュンダイが「歩く車」を発表 (動画あり) 韓国ヒュンダイが「歩く車」を発表 (動画あり)
専業主夫のイメージ 専業主夫のイメージ
秀逸なコピペを集めよう 昔の人「公募の結果、昭和塔(1832票)が最多です」偉い人「うーん、東京タワー(223票)!w」
ロシア、惑星間飛行中の宇宙飛行士の「冬眠」技術を開発、動物実験は成功
1:
2018/05/25(金) 17:13:04.78
ロシアの研究チームは、動物が冬眠するように全生命活動を遅くした人工的な睡眠状態に宇宙飛行士を入れる薬を開発している。人工睡眠は惑星間飛行をする宇宙船内の食事や酸素、エネルギーを節約することにつながる。薬の動物実験は成功した。

(省略)

全文
https://jp.sputniknews.com/science/201805254912254/


2:
2018/05/25(金) 17:24:32.42
光速移動中 カプセル内の時間は ゼロなんですけど
14:
2018/05/25(金) 18:03:42.07
>>2
相対性理論とかあんまりわからないけど、
自分の時間は変わらないだろ
35:
2018/05/25(金) 20:25:47.94
>>2
そんなロケットはあと百年は作れないから
3:
2018/05/25(金) 17:25:42.98
機械に完全に委ねることは出来ない… HALに殺されちゃうもんな
4:
2018/05/25(金) 17:36:40.21
液体呼吸できるとかいう水槽にイヌを突っ込んでたやつだろ?w
5:
2018/05/25(金) 17:36:41.05
熊の冬眠。
6:
2018/05/25(金) 17:36:42.30
仮にこの技術が確立して、はるか遠い星を探索できたとして
地球に帰ってきたら
知らない人ばかりの浦島太郎なんだろ
下手したら政情が変わって帰還することを拒否されたりするかもしれん
怖すぎやろ
23:
2018/05/25(金) 19:12:21.96
これで恒星間飛行も可能になるか?

>>6
さすがにそれは考えすぎですわw
28:
2018/05/25(金) 19:20:39.13
>>23
考えすぎどころか、千々石ミゲルとか支倉常長とかもろにそれだよ。
38:
2018/05/25(金) 21:13:26.58
>>28
それが何か?そういう極めて特殊な事例を持ち出して馬鹿じゃ無いのかねw
まるで意味は無い、考えすぎってのは飛行機が落ちるから
乗らないっていうあんたみたいな馬鹿な人のことだよw
ましてや命がけでも乗りたいって言う、状況において何の意味があるのやら
例えば大航海時代には何年も帰らないって人は大量にいたし、死ぬ危険性もあったが
そっちの方が重要だが、だからやらないって人はいないw宇宙時代だってそうだわな
しかも現在において死ぬよりあり得ないことを持ち出して馬鹿じゃ無いのかとw
40:
2018/05/25(金) 21:42:50.97
>>6
知ってる人もいない帰属意識のない星に戻るのは、逃走か侵略しか理由が思い付かない。
7:
2018/05/25(金) 17:38:52.63
>>1、どうみても囚人を眠らせて獄中管理するタイプw

ブラジルでははやるかもなw
9:
2018/05/25(金) 17:51:51.40
これ食事や酸素、エネルギーを節約できるだけで
老化は遅くならないんじゃ・・・
10:
2018/05/25(金) 17:52:40.92
睡眠薬じゃね?
11:
2018/05/25(金) 17:53:33.59
目が覚めたらカブトガニが顔にくっついてるんだろ?
12:
2018/05/25(金) 17:55:20.32
心拍数20くらいまでしか落とせないんだろ
13:
2018/05/25(金) 17:56:39.93
>>1
スターリン時代に人体実験まで通過済みだったんじゃなかったっけ
15:
2018/05/25(金) 18:14:10.64
ドモン・カッシュ「父は冷凍…」
16:
2018/05/25(金) 18:15:22.94
>>1
医師が酸素を使ったら意味ないじゃないか。医師は息を止めてろ。
17:
2018/05/25(金) 18:19:16.09
全然信用できないんだが
19:
2018/05/25(金) 18:33:46.67
カエルとかヘビとかで実験したのか
20:
2018/05/25(金) 18:36:25.80
米国は膨大な開発費をつぎ込んで冷凍冬眠装置を作った


いっぽうロシアは宇宙飛行士にウオッカを飲ませた
21:
2018/05/25(金) 18:50:23.69
やってみたい
22:
2018/05/25(金) 18:55:49.00
>長時間の惑星間飛行のあいだ人命を機械に完全に委ねることはできないと指摘。
少なくとも1人の医師が健康状態を観察する必要がある。複数人が順番で観察することになる可能性もある。

こんなこと言ってるのは最初だけだろう。馬鹿らしい。
冬眠が必要な状況で、一人の医師は冬眠なしで24時間監視せよとでも?
複数人でやっても、どうせアラート頼りだろうし、どうせ機械操作するしかないんなら、
全自動にするしかない。
24:
2018/05/25(金) 19:14:06.31
クマです
25:
2018/05/25(金) 19:15:24.80
近いアルファケンタウリでも数万年かかるけどな。
26:
2018/05/25(金) 19:17:16.37
>>25
技術的には核融合ロケットなら数百年で可能
27:
2018/05/25(金) 19:18:22.94
デイジー♪
29:
2018/05/25(金) 19:35:32.53
露中には無理。
30:
2018/05/25(金) 19:38:06.96
安倍政権の間は世の中くたびれるので冬眠したい。
48:
2018/05/26(土) 00:37:39.73
>>30
いいね、ぜひ冬眠して下さい
31:
2018/05/25(金) 19:42:23.96
そこまでして有人にこだわる必要ないだろ
32:
2018/05/25(金) 19:46:23.97
コールドスリープかな
33:
2018/05/25(金) 19:56:03.93
熊の冬眠みたいなもんだから、恒星間飛行に利用はちと無理というか面倒やな
星系内探査用の技術だよなコレ。酸素とか節約できる
36:
2018/05/25(金) 20:35:07.73
AIが節電のために冬眠温度を-273度に設定したりな
37:
2018/05/25(金) 20:56:02.52
霊魂ならもっと簡単に行けるから霊の研究して
39:
2018/05/25(金) 21:37:48.02
一方スペインは

昼寝時間をもうけた
41:
2018/05/25(金) 21:43:43.28
長期に渡る密閉空間内での共同生活による心理的ストレスが無くなると考えれば、なかなか価値のある技術だな
骨や筋肉の減少はどうなんだろうか?
代謝が落ちて減少量も減るんだったらなお良いね
42:
2018/05/25(金) 21:46:47.07
 
管理AIが勝手に生命維持装置を停めるのがオチ・・・(´・ω・`)
44:
2018/05/25(金) 22:40:02.97
>>42
人間が居なければ、不用になる装置が増えて、
空間とエネルギーが節約できますからね
人間以上の知性のAIにとって人間は邪魔な存在でしかない
43:
2018/05/25(金) 21:47:57.09
こういったSF技術やSFディストピア的なものはロシアさんに期待してる
45:
2018/05/25(金) 23:12:08.74
仮に人間だけが冬眠出来たとしよう
共生している大腸菌や乳酸菌は冬眠状態になるのかな?
到着したら菌だけが存在してたとか
46:
2018/05/25(金) 23:41:38.13
20時間ぐらい寝たあとに起きるとなんで俺ここにいるんだっけ俺誰だっけって1分ぐらい時間がかかる
47:
2018/05/26(土) 00:21:11.78
一方、ロシアはトンカチを使った。
じゃないのか…
49:
2018/05/26(土) 00:38:54.02
アレコレガチでSFのやつやん
50:
2018/05/26(土) 01:54:04.84
星を継ぐもの

的なのが現実的に早そう。又は、ミックスして。
【海外】 『答えはいくつ?』子供の算数の問題で大論争wwwwwwww ガソリンをかぶって自分の体に火をつけ、知人男性に抱きつき全身やけど負わす 死亡した男(71)を殺人未遂容疑で書類送検
富裕層「もう底辺層とか関わりたくない。俺たちで貧乏人禁止の金持ちだけの国を作ろう」 仲の良い友達が喫煙者ばかりなんだが・・・
【ネタバレ】HUNTER×HUNTERさん、また欅ネタをぶち込んでしまう 女子の独身希望が急増「結婚せずに自分の収入だけで生活したい」
そっとしておいて欲しい時におすすめ!斬新で機能的な『私を放っておいてセーター』が話題に 漫画家や声優はTwitterやめてほしい
ソウル市議「日本製品の使用禁止!公共機関での使用状況調べよ」→渋々調べたら1〜2%→市議「」 上司「次からはミスしないでくださいね」俺「辞めます」上司「!?」 これどうにかならんのか
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧